あまざけ

2011年11月18日 (金)

甘酒の味わい方③ ~たまご焼き~

テレビの反響でたくさん甘酒のご注文をいただきまして、ありがとうございました。十分に準備をしていたつもりが一時品切れとなり、お客様には大変ご迷惑をおかけしました。今週はじめにあわてて(でも作業は丁寧に!)糀を作り、現在は十分に甘酒を用意してあります。お近くの方はぜひ安心してお越しください。

と、書かせていただきましたが、こんなことが団四郎におこるなんて!!今までにないことです。去年の11月に甘酒を発売したのですが、約1年くらいかけて、甘酒の味をあーでもない、こーでもない、ラベルのデザインをあーでもない、こーでもないと話し合っていました。その努力が報われた気がして、団四郎皆で喜んでいるところです。今後ますます良い商品を作っていきたいと思います。

さて、番組でも紹介させていただいた甘酒を使ったたまご焼きをご紹介します。

<材料>  

    たまご・・・3個
    甘酒・・・・糀だけ 大さじ3
    塩・・・・・少々

<作り方>

  1. たまごを溶き、糀、塩を混ぜ合わせる。
  2. 混ぜた材料の上層部分(汁部分)と糀部分を分ける。
  3. フライパンに油を引いて熱する。
  4. 最初に糀部分を流し込み巻き、次に汁部分を流し込んで巻く。

Photo

甘酒の糀をたっぷり使うので、ちょっと贅沢なたまご焼きではありますが、甘酒のさっぱりした甘さが美味しく、糀のふくらみでふんわりと仕上がります。糀のつぶはまったく気になりません。お好みでケチャップを付けても美味しいです。ぜひお試しください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

夏こそ!甘酒。

毎日暑いですね。夏バテなどされてないでしょうか?

もしも暑さのあまり、食欲不振になっているとしたら、甘酒をおすすめします。
あまり知られていませんが、実は甘酒は江戸時代から夏バテ防止に飲まれていて、夏の季語でもあるのです。

Photo

あまざけが夏の季語ということで、我が家で緊急句会を開催。

節電で 暑さのり切れ あまざけや by 団四郎の母

陸奥の 復興めざす 越のあまざけ by 団四郎の父

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

心地よい温度

甘酒が好評なために臨時で糀を作りました。

Photo

米に花と書いて糀。真っ白な菌糸が米をはぜまわる様子は、まさに花が咲いたかのよう。
糀菌が心地よくすくすくと育つのをお手伝いするのが、私たちの仕事。
人間にとっても心地いい温度で糀菌は繁殖するのです。

Photo_2

今まで団四郎の甘酒は、味噌蔵またはネットのみの販売でありましたが、3月より下記の店舗でも扱っていただくことになりました。お近くの方はぜひ立ち寄って、手に取ってみてください。もちろん味噌も扱っていただいております。

<新潟>

 にいつフードセンター  白根店・パルス店・小須戸店・加茂店

 メイワサンピア

 田から屋

<東京>

 新潟館ネスパス内 食楽園
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

甘酒の味わい方②

昨年の11月に発売した「団四郎の甘酒」。予想以上にご好評をいただいております。おススメの飲み方や、お客様から教えていただいた美味しい味わい方など、シリーズ化してお伝えできればと思っております。

<生姜入り甘酒>定番ですね。
・生姜のすりおろしを入れ、レンジで温める。

Photo

身体があったまります。風邪を引いたときなど、特におススメです。
たくさん作る方は、鍋に甘酒とスライスした生姜を入れて、ゆっくりと煮出す方法もあるようです。

<牛乳入り甘酒>
・甘酒3に対して牛乳を1。冷たいままでどうぞ。

Photo_3

牛乳が少し入ることによって、さっぱりとしてゴクゴク飲めます。
甘すぎるのが少し苦手、という方におススメです。豆乳割りも美味しいですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

甘酒の味わい方①

団四郎の甘酒は糀の粒がしっかりあって、濃厚なタイプ。ゴクゴク飲むというよりは、デザート感覚で、スプーンでゆっくり味わってもらいたい。そんな思いで作りました。
冷たいまま、ストレートでいただくのも、もちろんおいしいのですが、その他にもいろんな味わい方があるので、少しずつこちらのブログで紹介していきますね。

1

果物と相性ばっちり!バナナは歯ごたえを楽しみながら、より甘くなり、キュウイとイチゴは、果物の酸味が加わって、さっぱりおいしく仕上がりました。イチゴは練乳代わりに甘酒をかけてみるのもいいのかもしれません。

1_2

写真を撮り忘れたのですが、実は一番のおすすめは、この時期しか食べられないさわし柿と地元の特産ル・レクチェでした。
忙しい朝、朝食が作れないときなどに、簡単に栄養がとれておすすめですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

団四郎の甘酒 発売!

来週より、団四郎の甘酒ネットでも販売開始です!

1

種糀菌、糀造り、配合割合など、より美味しい甘酒を造ろうと試行錯誤を繰り返し、自信作が出来上がりました!パッケージもリニューアルしましたよ!

Photo

6本入りも用意しました。ご贈答用にもご活用ください。

  • 糀だけを原料としたとても贅沢な甘酒です。
  • ノンアルコールだからお子様にも安心。
  • 砂糖えお加えず、糀だけの甘さ。後味すっきり。
  • 必須アミノ酸、ビタミンを豊富に含む健康飲料。
  • 腸内環境を整えるので、便秘や肌荒れの予防・改善に!

ぜひ一度、団四郎の甘酒をお試しください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月29日 (金)

糀づくり

甘酒販売に向け、糀を仕込みました。

Photo

米を「ふかし」(蒸す)、糀菌を「種付け」し、室の中へ「引き込み」、46時間。その間、室の中では、「床もみ」「盛り込み」「仲仕事」「手入れ」「仕舞仕事」とさまざまな作業を経て「出糀」となります。

Photo_2

作業の中で、この糀の品温を下げる「仲仕事」「手入れ」「仕舞仕事」の作業が一番好きです。
糀のふんわりいい香りの中、糀に手を入れて作業すると、とても清々しいのです。

Photo_3

甘酒は11月8日発売予定。どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)