« 木村さんのお話 | トップページ | 今日のお味噌汁  »

2010年8月31日 (火)

糠漬けに挑戦!

いつも東京へ出かけた際には、いろいろと相談をさせていただいている、マルイ漬物の池田さんが、8月の初めに団四郎へ遊びに来てくださいました!ブログの方でも団四郎をご紹介くださりありがとうございます。そして宴の席での会話を覚えてくださって、たくさんの糠漬け・糠床をありがとうございました。

池田さんとの出会いから、糠漬けの美味しさに目覚め、2年ほど前にも毎日糠床作りをしていたのですが(母が)、冬を上手く越せなくて、断念してしましました。今回再びチャンスを頂いたので、改めて糠床作りに挑戦です(今度は私が)!

Photo

上の写真右の袋の中には、マルイ漬物さんの木桶で仕込まれた秘蔵の糠床。この糠床にはすでに1gあたり、3億個の乳酸菌や酵母菌が!!これさえあれば、誰でも今すぐ糠漬けがはじめられます。興味のある方はこちらをクリック

欲張りな私はちょっと生ぬかを足して、増量させて糠床作りに挑戦してみました!タッパの中に、頂いた糠床と、生ぬか、だし汁、塩、昆布、唐辛子をいれ、捨て漬け用の野菜のクズを入れる。これを1~2日漬けて取り出し、好みの糠の味になるまで繰り返す。味が落ち着いたらいよいよ本漬け。

Photo_2

キュウリ、人参、オクラ、みょうがをそれぞれ下処理をして、漬け込みます。

Photo_4

野菜によって、漬ける時間は多少違いはあるのですが、夕食後に漬けた野菜は、だいたい朝食にはバッチリ漬かってます。

Photo_5

タッパのフタをあけた瞬間、ふわ~っと乳酸のイイ匂い。腸に響く香りです。毎日食べてもぜんぜん飽きない。というか程よい酸味が恋しくて、毎日でも食べたくなります。私の地元では糠漬け文化が無かったので、ご近所の方におすそ分けしてもとても喜ばれます。

Photo_6

糠床文化の楽しさを教えてくれた池田さん、ありがとうございました!今度は団四郎味噌仕込のときにぜひ遊びに来てくださいね!糀文化の魅力を語りつくしますので

|

« 木村さんのお話 | トップページ | 今日のお味噌汁  »

娘の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 糠漬けに挑戦!:

« 木村さんのお話 | トップページ | 今日のお味噌汁  »