« 新年のご挨拶 | トップページ | 研修旅行? »

2010年1月13日 (水)

どぶろくを頂く

お客様で、自分で味噌作りや甘酒作りをして楽しんでいるUさんという方がいます。いつも糀の話で花が咲き、楽しいひと時なのですが、先日は新潟のどぶろく特区の話で盛り上がりました。゛どぶろく″とは、糀、白米、酵母などを用いて、家庭で作るお酒のことです。明治時代以前は、各家庭で作り、楽しんでいたみたいなのですが、現在では酒税法により、製造を禁止されています。

ですが、平成18年に政府が進める「構造改革特区」制度により、免許を取得した民宿やレストラン経営者には、自ら栽培する米を使った「どぶろく」が認められるようになりました。

Photo

先日、再びお越しくださったUさんから、「どぶろく特区のどぶろくです!」と、新潟県阿賀町のどぶろくを頂いてしまいました。うれしい~。さっそくいただいてみると、しゅわっと爽やかな香りで、素朴な味わいで美味しい。ちょっと酸味が強いような気がしたので、甘酒をいれてみたら、より私好みの味に。同じお米なのに、どぶろくと甘酒、発酵のさせ方、味の引き出し方によって、こうも違うのだなぁ~としみじみ見比べながら、美味しくいただきました。

Uさん、ありがとうございました!

|

« 新年のご挨拶 | トップページ | 研修旅行? »

娘の日記」カテゴリの記事

コメント

これは、美味しそう♡
たまらない

投稿: Me to A | 2010年1月14日 (木) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どぶろくを頂く:

« 新年のご挨拶 | トップページ | 研修旅行? »