« もみじ谷へ行ってきました! | トップページ | 今日のお味噌汁 (親芋の豚汁) »

2009年11月15日 (日)

糀作りの匠に会いに行く!

味噌屋修行を始めて3年、よい味噌を作るには・・・まずはよい糀作り!と、毎年の仕込みに取り組んできました。(糀とは、ふかしたお米に糀菌を破精込ませること。)作業ごとに、品温・湿度を細かくチェックした甲斐があって、年々上手にはなってきているものの、まだまだ思ったとうりの糀にはなってくれない。いつも近隣にある食品研究センターへ行って、ご指導を受けていました。
食品研究センターへ行くと、「こういう糀がよい糀です!」と言って見本を見せてくれるのですが、菌がよく破精込むその真っ白な糀をいつも憧れのまなざしで見つめていました。
なんとこの度、その見本で見ていた糀を製造している「丸久味噌」様のところへお伺いして、現場を見させてもらってきたのです!

Photo

現在仕込み中のお忙しい時にも関わらず、工場長様には、ふかし、種付け、室、とじっくり案内していただきました。

Photo_2 私たちの素朴な疑問にも、丁寧に答えてくださり、少しずつ謎がとけました。柔和な工場長のお人柄と、整然とした蔵の風景。よい糀か出来上がる背景がここにあるのだなと、納得をして帰ってきました。設備が違うので、同じ糀はできようもありませんが、糀作りの考え方(菌の繁殖のさせ方)はよく学んできたつもりなので、それを今年の仕込みに生かし、団四郎らしい糀を作れるようになれたらなぁと思います。

工場長はじめ、丸久味噌の皆様、本当にありがとうございました。

|

« もみじ谷へ行ってきました! | トップページ | 今日のお味噌汁 (親芋の豚汁) »

お味噌」カテゴリの記事

コメント

初めまして。先程、手作りキットを注文させて頂きました(^o^)初めて手作りするのでドキドキなのですが、子供と楽しみながら作りたいと思います。生まれ育った所で作られた物で作りたかったので、団四郎さんを見つけた時は、めちゃくちゃ嬉しかったです。届くのを楽しみにしてます)^o^(

投稿: けんきち | 2009年11月18日 (水) 00時33分

>けんきち さま
コメントありがとうございます。
「手作り味噌キット」は自分で、大豆を煮て、混ぜて、仕込む。1つ1つの工程を楽しむことで、味噌への愛情もひとしお。一年後の出来上がりが、とっても楽しみになります。 お子様もきっと喜ぶと思います。
12月中旬になりますが、どうぞ楽しみにお待ちください。

投稿: 団四郎の娘 | 2009年11月18日 (水) 09時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 糀作りの匠に会いに行く!:

« もみじ谷へ行ってきました! | トップページ | 今日のお味噌汁 (親芋の豚汁) »