« ラ・キュイエール・トモ | トップページ | 団四郎は花ざかり!! »

2008年4月30日 (水)

より良い糀造り目指して

各都道府県に1つは設置されている、食品研究所。ここは私たちのような味噌屋はもちろん、漬物屋さんや米菓会社など、食にまつわる製造業社への技術開発や科学分析などの支援をしてくださるところなのです。

Photo_2

運のいいことに、車で20分程度のところにあり、数年前から通っております。今回は糀づくり担当の母に変わって、春仕込みで出来上がった糀を持って私が行ってきました。

「いや~今までで一番いい出来ですね」と言われ、喜んでいると、「でももっといい糀を造れるはずですよ」と研究所の先生に言われました。その日は日本一と評される糀づくりのプロの人が書いた冊子をいただいて帰ってきました。

味噌は糀が命。めくるめく微生物の世界。よい糀づくりの゛カン″を身に着けるのはそう簡単なことではないですね。どうぞ5年後、10年後、もしくは30年後の私に期待してくださいませ・・・。

|

« ラ・キュイエール・トモ | トップページ | 団四郎は花ざかり!! »

お味噌」カテゴリの記事

コメント

去年の冬の仕込み実習ではお世話になりました★お久しぶりです。
私達の研究室でも麹を造り、今日9種類の味噌を仕込みました!このうち1つは、先生にお願いをして、極端に重い重石をさせてもらえることになりました。重石がないものとどれ程成分に差が出てくるのか、これからの研究が楽しみです♪

投稿: K | 2008年5月 3日 (土) 00時31分

>K さま
カナさんよね。コメントありがとう!
いよいよH研究室、本格始動だね。3人の明るいパワーで研究室を盛り上げていってね
重石実験面白そう!ぜひ研究結果を教えてね。団四郎でもカナさんたちに手伝ってもらって、石を乗せてますが、やはりこの時期は汁が上がってきます。なので乗せたりとったりしてますが、どんな味の違いが出てくるのか楽しみにしているところです。

投稿: 団四郎の娘 | 2008年5月 3日 (土) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: より良い糀造り目指して:

« ラ・キュイエール・トモ | トップページ | 団四郎は花ざかり!! »